今日の朝、やっぱり「とくダネ!」の小倉さんが紹介してましたね。




「LIVE SDD 2009」




っていうか、寝坊して見れませんでした(・∀・)




でも、小倉さんのBLOG と、キヨピーさんFM OSAKA「LOVE FLAP」 で、バッチリ確認しました。




キヨピーさんには感想のメッセージも送ったのですが、番組のオープニングで早速読んでいただき、本当に感謝してます。




シュウさん が、LIVE SDD 2009終了後すぐの「SHOO POWER CAMP」 で言ってましたが、他局の仕事で参加できなかったキヨピーさんやRIOさん、庄司さんも、当日は心で参加していただいてたんだなーという感じがしてます。




さて、LIVE SDD 2009の報告と同時に、このBLOGで報告したのは、私の龍谷大学法学部法律学科 の卒業です。




あのあと、お世話になった大学の先生方や皆さんに一斉にメールで報告し、昨日には父方の祖母・祖父、そして近くに住んでいながらも1週間に1回しか会わない父にも、直接、報告にいきました。




みんな喜んでくれたのと同時に、こういった支えがあって、何とか5年間過ごしてくることができたんだなと感謝の気持ちでいっぱいになりました。




他のところに集中がいってしまったり、モノを理解するスピードが遅かったりする自分にとって、学習面の配慮は不可欠で、「アスペルガー症候群」という名前や特性が、まだまだ知られていない大学の中で、必死で教授会の先生方を説得してくださった教務主任の先生や、そのきっかけを作っていただいた法学部教務課のスタッフの方や相談室のカウンセラーの先生には、何回、お礼を言っても言い足りないぐらいです。




卒業後の進路は決まっていませんが、社会に出たら、今度は自分が助けてあげられる番になりたいです。




卒業式まで、あと2週間ちょっと、龍谷大学の学生じゃなくなるまで、あと1か月ちょっと、たくさんの人に与えられた時間を大切に過ごしたいです。