卒業式の日、僕は地元の焼き肉店の前を通りかかった。
するとクラスで今まで一度も話すことなかった

女子たちが店の前にいて、僕を見かけるなり、
「おめでとう。うれしいね」って急に声をかけてくる。



僕は「今までしゃべってくれへんかったくせに

卒業式の日だけは、何でもアリか。

どうせ社会に出たら、このうれしさは忘れんで」

と冷めた感じで思った。

そう思った瞬間、ハッと目を覚ました。夢だった。



・・・っていう感じで、最近変わった夢、よー見る。

中学校のときにフラッシュバックする夢がホンマに多い。



よく中学のグラウンドとか顧問の先生、夢に出てくるし。



寝る前とか別にそういうことを考えてるわけじゃないんやけど、

脳って不思議やな。



特に僕の脳は変わりもんの脳やから、

普段思ってへんことが奥底につめこまれてたりするんかなはてなマーク



とりあえず不思議な夢の話でしたっ。