今日はめちゃイケのSPもあるし、

どうしようか迷ったけど、こっちを見ることにした。



いやー、ふくい舞さんが大賞というのは驚きビックリマーク



賛否両論あると思うけど、僕は獲ってくれてうれしいですねニコニコ



αのイベントで歌声、生で聴かせてもらってたから。



で、受賞した「いくたびの櫻」、

「大切な人と死ぬまで一緒に生きて、櫻を見ていたい」って

メッセージがこめられてるんやけど、

皮肉にも今年は春に東日本で震災があって、

震災直後は派手な曲が自粛されたため、

実は今年、ラジオでよく流れた一曲でもあります。



ただ、ふくいさんのインタビューを読んでると、

「(自身も)大切な人を亡くして悲しい思いをしてるけど、

この曲を聴いて何か前向きに感じてくれればいいな」と

答えていて、切ない曲やけど、大切な人と一緒にいられる

喜びみたいなんも、この曲から感じとれるなというのにも

気づかされますね。

http://p.tl/mhA9



そして女性シンガーで生の歌声を

聴いたことがあるといえば、Metis



広島出身で、HIV/エイズ、献血の啓発とか、

神戸の震災から15年の日には長田区の

商店街で歌声聴かせてもらったんやけど、

ホンマに歌声から愛と平和のメッセージが伝わってくるし、

今回、有線問い合わせ賞に選ばれた

「人間失格~生きる事はすばらしいのです」の歌詞には、

僕自身、ハッとさせられた。

http://p.tl/o8Km



これだけ今の世の中の空気を包みこんで、

愛に代えようってしてる曲って、なかなかないから。



Metisの本気のキモチがこめられた一曲だと思います。



また来年、生で聴きたいな。



寛大なキモチ、あきらめない心で。